秘密基地のような 広々土間空間のある、 いつまでも暮らしやすい家


n-model_main 秘密基地のような 広々土間空間のある、 いつまでも暮らしやすい家 (中山町モデルハウス)


外じゃない、中でもない。
リビングとウッドデッキから緩やかにつながる、広々土間空間。
お家キャンプに、みんなでワイワイBBQ。本格DIYに、のんびり読書。
インドアもアウトドアも、思う存分堪能できる秘密基地のような空間は
毎週末のお家時間をめいっぱい充実したものにしてくれます。
LDKは縁側の大きな窓と吹き抜けで、明るく開放的な空間に。
2階には、勉強や作業に最適な造作カウンターのあるフリースペース
家族全員の衣類がまとめられる大容量のファミリークローゼット
将来区切ることのできる壁が設置できる可変の部屋もあり、
家族の成長に合わせて、ずっと心地よく住み続けられる設備が整っています。
ワクワクを詰め込んだ秘密基地のような土間空間のある、
いつまでも暮らしやすい弊社モデルハウスを、ぜひご体感ください。


 

建築家:田島 則行(株式会社テレデザイン)
どの住宅でも、一期一会の機会と捉えて、そのクライアントの意見に耳を傾け、要望を最大限に引き出すように工夫をしています。
また、敷地の条件や環境に配慮して、光の取り入れ方やリビングや空間の広がりだけでなく、機能的かつ長く住める住まいを設計しています。そして断熱性能や耐震性能を十分に高めたバランスの高い住宅設計を心がけています。


    


  • n-model01
  • n-model02
  • n-model03
  • n-model04
  • n-model05
  • n-model07
  • n-model08
  • n-model10
  • n-model11
  • n-model12
  • n-model13
  • n-model14
  • n-model15
  • n-model17
  • n-model19
  • n-model20
  • n-model22
  • n-model23
  • n-model24
  • n-model_main


施工事例一覧に戻る



▼建築家の感性を紐解くWEBマガジン "AND ARCHI" はこちらかから▼

  • andarchi_bnr01.jpg



クレイル社長堀田と建築家田島氏対談風景

"AND ARCHI" WEBマガジン

アーキテクトな感性を暮らしの中のシーンに取り入れてゆく。 その感性は建築デザインやインテリア、家族にとって心地よい時間などあらゆるものに取り入れられ、家族にとって唯一無二の心地よさが生まれる。 そんな、建築家の感性にフォーカスしたWebマガジンメディアをつくりました。

VIEW MORE

無料イベント・個別相談へ!

家づくりに関することなら、どんなことでもご相談ください!
お問合せいただいても、無理な営業などは一切ございませんのでご安心ください。

VITA
VITAREAL ESTATE
VITADESIGN