2019年5月28日

保証とメンテナンス

わたしたちが行うマイホームづくりは、家を建てることがゴールではありません。大切なマイホームでの暮らしが、何年経っても快適で、安心して過ごすことができる場所であるために、さまざまな保証やメンテナンスサービスが住まいを守り続けます。

R+houseのアフターサポート

建物の保証
R+houseのアフターサポート

あなたの大切なおうちを守るため、
R+houseは長期に渡ってサポートを続けます。

R+houseは、建築中のお施主様に安心しておうちづくりを進めていただけるように、「完成保証サービス」を、そして、お引渡し後のお施主様にも快適にR+houseでの暮らしを続けていただけるように、60年間に渡っておうちを守る「アフターサポートプログラム」をつくりました。

アフターサポートプログラムでは、性能が高いおうちを長持ちさせ、より快適な暮らしを保つため、定期的な点検やメンテナンスなど充実のメニューをご用意しております。お施主様の大切なおうちを長期に渡ってサポートさせていただきます。

R+house完成保証サービス

この完成保証サービスは、R+houseを建設中に工事請負契約を締結した加盟店が倒産等により工事を継続することが不可能となった場合、近隣の加盟店が協力して工事を引継ぎ、R+houseの完成を支援するサービスです。
※事前に支払い済みの金額から工事の出来高を差し引いた前払金や工事を引き継ぐ際に生じる増嵩工事の費用について、本完成保証サービスでサポートします。


R+house 完成保証サービス


R+house 完成保証サービスの概要

  • 完成保証書は、物件申込書を受理後、所定の審査を行い、工事発注者に送付いたします。
  • 保証対象物件は、新築のR+houseに限られます。

※なお、完成保証サービスを含むアフターサポートプログラムは2019年1月よりスタートしたサービスとなります。

家価値60年サポート

大切なおうちを守るため長期修繕(メンテナンス)計画作成サービス長期修繕(メンテナンス)計画作成サービス
お引渡しする住宅の長期修繕(メンテナンス)計画を作成します。建物が傷む前に適切なタイミングで適切な補修をすることで、住宅の安全性が保たれます。

住宅履歴管理・更新住宅履歴管理・更新
新築時の設計図書や、定期点検報告書、保証書など、住宅に関する情報を一元管理できます。

住宅履歴管理・更新定期点検・報告
60年間にわたって、第三者機関が定期点検・報告を実施いたします。建物の安全性や暮らしやすさに問題がないか状況を確認した上で適切な処方箋をだし、常に安心して生活ができるようにいたします。

防蟻施工&防蟻保証防蟻施工&防蟻保証
住まいの大敵であるシロアリからお住まいを守るために行う工事と保証サービスです。 お住まいを守るためには新築時の防蟻施工はもちろん、数年毎に点検と再防蟻施工をすることが必要です。 再防蟻施工毎に保証も延長となるため、安心です。
※保証期間5年、保証限度額500万円となります。


万が一のときのセーフティーネットサポート継続サービス(セーフティネット)サポート継続サービス(セーフティネット)
住宅会社が倒産しても、第三者機関が住宅会社に代わり、60年間サポートするサービスです。


万が一のことがあっても安心!万が一のことがあっても安心!緊急対応・お手伝いサービス緊急対応・お手伝いサービス
水漏れなどのトラブル時に、緊急で対応するサービスです。

24時間365日サポートデスク24時間365日サポートデスク
住宅不具合などのトラブルや、リフォームに関するお問合せなど、いつでもお電話いただけます。

設備フリーメンテナンス(設備機器延長保証)設備フリーメンテナンス(設備機器延長保証)
住宅不具合などのトラブルや、リフォームに関するお問合せなど、いつでもお電話いただけます。


特典満載!!お得なサービスお得な情報配信お得な情報配信
「家価値オーナーズネット」はオーナー様の大切なお住まいをいつまでも快適に過ごせる空間にするために、様々な情報を配信していく「住宅オーナー様のため」のサイトです。
オーナーズネットURL https://iekachi-owners.jp/

会員優待サービス会員優待サービス
「家価値オーナーズネット」はオーナー様の大切なお住まいをいつまでも快適に過ごせる空間にするために、様々な情報を配信していく「住宅オーナー様のため」のサイトです。
オーナーズネットURL https://iekachi-owners.jp/


家価値60年サポートやiekachiBOXにお申込済みのお客様はこちらからiekachiBOXにログインできます。

10年間の瑕疵担保責任

構造欠陥が見つかった場合10年間無料補修売買された建物に隠れた瑕疵(外部から発見できない欠陥)がある場合、売り主が無料で補修交換などの対応を行う義務のことを「瑕疵担保責任」といいます。
わたしたちのような新築住宅を供給する事業者は、構造耐力上の主要な部分および雨水の浸入を防止する部分の欠陥が原因で住宅が基本的な耐力性能や防水性能を満たさない場合には、"住宅の品質確保の促進等に関する法律(品確法)"に基づき、お客さまに対して10年間の瑕疵担保責任(無料で補修する義務)を負っています。


万が一倒産した場合も第三者機関が保証わたしたちは"住宅瑕疵担保履行法"に基づき、第三者機関である「日本住宅保証検査機構(JIO)」の保険に加入しています。万が一、期間内に倒産し、瑕疵担保責任を履行することが不可能な場合でも、保険法人より保証を受けることができます。また、瑕疵担保責任に関する検査も受けた上で建築を行っておりますので、どうぞご安心ください。


第三者機関
財団法人 住宅保証機構/日本住宅保証検査機構/株式会社ハウスジーメン など

10年間の定期メンテナンス

定期点検
10年間の定期メンテナンス


家を建ててから始まる本当のお付き合い奈良・生駒で建築家住宅をつくるVITA(クレイル)の家づくりは、お引渡しをしたら終わりでなく、暮らしの変化や年月の経過に合わせた「定期メンテナンス」という形で、また新たなお付き合いが始まります。竣工したお家には必ず定期的に訪問し、お住まいの点検や、必要に応じて建具などの微調整なども行っております。

特に不具合 がなくても、気になっていることがあれば点検時にお気軽にご相談ください。やがて出るかもしれない不具合を未然に防ぐこともできるかもしれません。永く安心して暮らしていくためには、定期的なメンテナンスが必要不可欠です。


10年間の定期メンテナンス


■メンテナンス日
ハガキにてメンテナンス日の確認・決定

■点検内容
建具や内装(床、壁、天井、電気、窓、戸など)の点検/ガス・水廻りの点検/外壁・塗装の点検/住み心地確認


※5年点検:一部の補修は有料となります。
※10年点検:構造・躯体以外の補修は有料となります。

住宅履歴情報の管理

家の履歴
住宅履歴情報の管理


大切な役割を果たす住宅履歴情報R+house奈良であるVITAでは、住宅履歴情報の管理を徹底しています。住宅履歴情報とは、いつ、だれが、どのように新築やメンテナンスを行ったのかを記録した「履歴書」です。具体的には、建築確認や点検時などに用いられる資料・図面類のことを指します。

奈良・生駒で建築家住宅をつくるVITA(クレイル)では、各店舗がこれら住宅履歴を保管することで、何かトラブルがあった場合、修繕やリフォームをするために不必要なコストや時間を必要とせず、スムーズに修繕やリフォームを進めることができます。また、書類は電子化してセキュリティの担保されたシステムで、安全に管理されます。


住宅履歴情報を蓄積・管理

無料イベント・個別相談へ!

家づくりに関することなら、どんなことでもご相談ください!
お問合せいただいても、無理な営業などは一切ございませんのでご安心ください。

VITA
VITAREAL ESTATE
VITADESIGN